友達機能追加♪使ってみた。

新しいフィールドリサーチが追加され、今月は、「のしかかり」のわざを覚えた「カビゴン」が出現して、ますます盛り上がるポケモンGO、最近では、ポケモンフェスがドイツで開催され、色違いのアローラが出現したり、ドイツのイベント「ウィロー博士のフィールドリサーチ」でタスク達成の報酬として、7月7日のお昼12時から15時まで、伝説のポケモン「フリーザー」が出現します。もちろん、色違いも。

何かとイベント、新しい試み満載で、同時進行でいろいろ行われていますので、混乱しがちですね。あれもこれもとややこしいですが、楽しみながら1つ、1つやっていこうと思います。

今回は、目玉として追加された、友達機能について調べてみました。現在はどのトレーナーレベルの方でも友達機能を利用できます。

まず最初に自分のアバター画面で自分のトレーナーコードを確認します。

 そのコードをフレンドになりたいトレーナーに教えるか、

フレンドになりたいトレーナーのコードを入力します。承認すれば、成立します。アバター画面に、フレンドという項目があるので、そこをタップすると、フレンドになったトレーナーのアバターが現れ、直近の捕まえたポケモンがわかります。

 

また、もう一つの面白い機能、ギフトの送信があります。1日1回、ギフトを贈る事ができます。そのギフトは、普段訪れるポケストップで手に入ります。勝手に出てきます。道具として保持できます。(数にはカウントされないとか)。

  ギフトを贈るには、そのギフトをタップ。

 ドロップした所が表示されます。なかなかですね。

  

フレンドとのやり取り?は、ゲーム画面に表示されます。ギフトを開けたとか、ギフトが送られてきたとか、行動がわかるというか、わかってしまいますね。

知り合い→友達→親友→大親友となるみたいです。大親友になるには、90日間かかります。それに伴って、フレンド機能とともに追加されたポケモン交換の際に、必要となるほしの砂の量が変わってきます。また、一緒にレイドバトルの参戦したときの報酬にも影響があります。ボールが1個多めにもらえたり、戦う時に繰り出すわざがブーストされたりと、いいことだらけみたいですね。これは仲間内でポケ活しているグループにはいいですね。

管理人は、どちらかというとあまりグループに属さないので微妙ですが・・・

でも、今の所、フレンドから送られてくるギフトの中にしかアローラポケモンのたまご7Kたまごがなく、そこからしかアローラポケモンが生まれないのが残念です。野生では、コラッタが出現していますね。まだまだ色々進化するポケモンGo、目が離せません。

楽しんでいきましょう♪

スポンサーリンク