「ポケモンGO」、iOS11非対応端末のサポートを終了

残念なお知らせです。iPhoneユーザーで「ポケモンGo」を楽しんで来られたトレーナーの方々、ポケモンGoの配信元のナイアンテックが、2018年2月27日をもって、iOS11非対応端末のサポートを終了すると発表しました。

日本時間で2月27日に行われるアップデート後は、iOS 11非対応端末ではポケモンGOアプリを起動できなくなります。

対象になる機種は、

・iPhone 5c
・iPhone 5
・iPad(第4世代)
・iPad(第3世代)
・iPad mini(第1世代)
・iPad 2

となっています。

ポケモンGoを続けるためには、iOS 11以降のiPhoneかAndroid端末に乗り換える必要があります。アカウントが消滅するわけではないので、乗り換えてログインすれば継続することが可能です。

iOS 10以下ではポケモンGOをプレイできなくなるため、2月27日のアップデート後、iPhone 5s以降のトレーナーの方は、iOS 11にアップデートする必要があります。なおiOS 11にアップデートすると、32bitアプリが動作しなくなるので注意が必要です。

ポケモンGoのゲーム機能が充実するとやはりiOSも対応しないといけないので、アップデートが必要になりますね、快適にポケ活するには仕方のない事ですね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク